113: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/03/10(金) 10:58:32.56 ID:qnU/ZBQS
あるあるかもだけど、宗教勧めてきた時。

学生時、部活でいじめられたとき凄く助けられて物凄く恩を感じてた。
仕事はじめて、久々に出会って今度会おうって話をして会った時、
暫くお茶した後にその宗教関係の本を持って熱弁された。
聞けば、その友人も今に至るまでに家庭環境や職場や婚活で色々あったらしい、
そしてそんな時今付き合ってる相手に勧められてその宗派に入ったと、
素晴らしいんだって熱弁するんだ。
最初、お茶飲みながら話してた時は懐かしい話もしてて、本当に楽しかったんだ。
でも、宗教の話始めた頃からなんか別人みたいに感じてしまった。
確かに、友人のそれまでの経験がすごく大変だったんだと思う。
だけど、色んな経験と時間を経てもうあの頃の友人はいないんだろうなって実感してしまった。
宗教の研修やら集まりや意義や人生を、色々熱弁聞かされたけど半分も記憶に残ってない。
自分がただ、懐かしい話で他愛もなく語り合いたいと思ってた分、反動も大きかった。
ごめんな友人、もう二度と連絡取る事はないと思うわ…。

引用元: ・友達をやめるとき125 [無断転載禁止]©2ch.net

こちらの記事もおすすめ!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

コメント

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL