人生楽ありゃ苦もあるさ

カテゴリ: 恋愛

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
251: 名無しさん@おーぷん 2017/04/15(土)19:17:28 ID:LI6
彼氏が過去につきあっていた女性が8人全員病気や事故で別れた後すぐに亡くなっていることを知ってしまった。
状況を聞くに別に彼が何かをしたとかではないのだろうけど今までの彼女は彼と別れて1年以内に末期の病気が見つかったり交通事故や親からの暴力などで亡くなっていると彼の友人から聞いてしまった。
彼にも確認したが申し訳なさそうに認められた。
こんなことを黙っていたことに一気にさめてしまったけど怖くて別れられない…

252: 名無しさん@おーぷん 2017/04/15(土)21:51:31 ID:NOp
それはこわい

引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
457: 名無しさん@おーぷん 2017/04/10(月)13:51:36 ID:7DH
彼女が変な方向にケチ
デートで行ったエッグスシングスのパンケーキを、あれから店に行かずに家で自作して食ってた
お馴染みの皿に数枚並んだパンケーキに大量のホイップと果物乗っかってるのはもちろん、こないだ食った期間限定っぽいココナティラミスパンケーキ(くぐってくれ。作るより店で買った方が安そう)っていうすげー手間かかってそうなやつまで1人分の量にアレンジして自作
それだけじゃなくオシャレな店で飲んだコールドジュース?やらも安価な機材(といっても4万!!贅沢しすぎ!!!)買って具材だけ真似て毎日自分で作って飲んでる
食わしてもらったけどまんま店の味で美味かった
けど一昔前でいうスイーツ(笑)っぽいし、普通に暮らしてたら使わなさそうな食材ばっか使うようなメニューで買いに行った方が安くねーかと注意しても「節約のためじゃなくていくのが面倒くさいから作ってるだけ」っていう
彼女仕事にするくらい化粧が好きなんだが、化粧品はちゃんと買いに行ってるやんっつったら「化粧品は好きだから面倒くさくない。ご飯やお菓子は食べたいけど並んだりそのためだけにわざわざ外出するのは面倒くさい」と。家から電車で一駅なんだが
作る方が面倒くさいじゃんと行ったら「寝起きにのんびりしながら出来るし量も自分好みに調節できるから楽だし楽しいけど」
意味わからん
4万の機械ポンと平気で帰る神経が心配だし貯金に回せよって感じだが「大人なんだから何万まで使って不自由なく暮らせるかちゃんと管理してるし、貯金も定期預金と別に俺くんがこないだ言ってたのと同額してる」って言い訳してきた
趣味が化粧とスイーツ作りって女子力意識しすぎだし4万の機械やら謎のフルーツやら家庭的じゃなさすぎて冷めたわ



引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
206: 名無しさん@おーぷん 2017/04/06(木)01:00:00 ID:u2F
彼が2ch語で喋るようになった
しかもイントネーションが変
例えば 「ワロタ」を音階の「ラシド」みたいな音程で言ったり
「まーん」が間寛平の「あめま」みたいな言い方だったり
2ch用語なんて只でさえ声に出されたら違和感なのに、謎の訛りで余計モヤモヤして
軽く注意すると、関西でいう「〇〇に居るぞ」っていう意味合いの方言と同じイントネーションで「おるぞ」って言われた
何がいるんだよ思ったら「orz」のことだった
大好きだったのにこんなことで冷めるとか馬鹿すぎるけどなんか本当に生理的に無理だった

【彼が変なイントネーションの2ch語で喋るようになった】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
183: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:01:51 ID:wIj
若干、理不尽かもしれない。

同棲していた彼はもともと人工的な香りがすきじゃなくて、彼の前では少しでも、香りのするものを付けられなかった。
香水のキツイにおいが好きじゃない、とかなら分かる。だけど彼の場合はシャンプーからハンドクリームから何まで、香りのついたものは全部駄目。
だからケア用品買うときは、自主的にだけど薬局、スーパー、ホームセンターまで片っ端から当たり、必死で無香の物を探してた。
パッケージが可愛かったり、謳い文句で惹かれても大抵のものは(当たり前だけど)香りが付いてるから、諦めるしかなかったのが悔しかった。でも彼が好きだったから、彼のため仕方ないと諦めもついてた。
でもある日、彼からふわっとローズ系のいい香りがした。正直、浮気を疑った。
その場ではどうしても聞きづらかったので黙っていたけど、翌日、翌々日も同じ香りがするもんで、疑っていることを匂わせないよう聞いてみた。
どうしたの?なんかすごくいい香りするね。
そしたら予想外の答えが。「あ、ほんとにー?いいでしょ。こないだ○○の店員さんに勧められて、断れなくて試してみたんだよね。そしたら気に入っちゃってさあ。香水も悪くないね(笑)
そういえばお前も普段何も付けないよね?この機会に付けてみたらー?」
なんかもう、浮気されてたほうがさっぱりきっぱり別れられたんじゃないかと思うくらい複雑な気持ちになった。
今まで何の香りも楽しめず、必死で無香のケア用品を探してまわっていたのももちろん自分が勝手にやっていたことだけど、急に馬鹿馬鹿しくなってしまって冷め、しばらくして結局別れた。

【香りが苦手だった彼が香水を付け始めた。彼のために無香の物を探していたのが馬鹿馬鹿しくなった】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
163: 名無しさん@おーぷん 2017/03/26(日)17:37:04 ID:3KC
最近3年付き合った彼と結婚についての話をするようになったんだけど、その時に営業職だと言っていた彼がホストだったことを知った
付き合う前から友人たちと完璧に口裏合わせてたみたいで全く気づかなかった
勤務が深夜の2時から朝までらしくて私は爆睡中か身支度に忙しい時間だし
ホストっぽいところが微塵もなかったから気づかなかった
彼は結婚してもホストを辞める気はないみたい。この世界で輝きたいみたい。
その意思自体は批判しないけど、見せてくれた給料明細は初期の方なんかマイナス表記になってて
お客さんが飲み代を払わなくて、それを回収できなかったら給料から引かれるだなんだ言ってて全然意味がわからない
というか6年も輝く気でいた割に昼職の私の方が稼いでる
お客さんのさじ加減で給料がマイナス数十万になるなんて怖すぎるし、身体と心にも悪そうだし
彼が心配で気が気じゃなかったのでちゃんとした仕事をしてほしいと言ったけど本人にその気無し
ドン引きして冷めたというより諦めの気持ちで冷めた…

【営業職だと言っていた彼が実はホストだということを知り、結婚を諦めた】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
370: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/04/03(月) 10:46:47.29 ID:hdM9hBtb
大学生の時付き合ってた同い年の彼氏に冷めた話
タヒ体の表現あるので注意



当時、運動不足解消に2人で毎朝近所の河川敷を軽くジョギングするのが日課だった
ある日、いつものように2人で河川敷走ってたら、向かいから歩いてきた犬の散歩をしているおじいさんに呼び止められた
「お兄ちゃんたち、ちょっと川のところ見てきてくれんか。人が吊られてるように見える」
びっくりしておじいさんの指す方向見たら、藤棚?のようなものにロープと人がぶらさがっていた
何かの見間違いかと思って近づいてみたら明らかに首吊りだった
私も彼氏もおじいさんも硬直
なんとか彼氏が携帯で警察に連絡して、その後15分くらいでパトカーが到着
おじさんの警察官に発見した時間とか状況を聞かれ、答え終わると「ご協力ありがとう、怖い思いしましたね。もう帰って大丈夫ですよ」と言ってくれたので帰ろうと彼氏に言った
でも彼氏はやけにテンションあがってて、「ほんとびっくりしました!普通に走ってたら見つけちゃって!!こんなことってあるんですね!!」ってずっと警察官に話しかけてる
おじさん警察官が「彼女真っ青になってるよ。早く家に送ってあげなさい」と何度も言ってくれてやっと帰る気になってくれた

長いので分けます

【首吊り自殺を見て興奮し、「もう1度見てくる」と言って家を飛び出した彼氏】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
332: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/03/31(金) 20:59:37.86 ID:spy/v+wr
彼氏が、二人でいるときは優しいのに外では亭主関白気取ってるやつだった。

二人で歩いてたら彼の友人達に会い、軽く挨拶して皆で雑談してたら彼がいきなり
「こいつ、キンピラを人参とじゃがいもで作るんだぜ。普通は牛蒡だろ味オンチすぎpgr」
「ステーキに柚子胡椒つけてた、大分出身だからって故郷の味に頑なにこだわって東京に馴染む気のない田舎者」
「厚揚げと挽き肉を炒めて謎料理作ってた、アレンジャー乙。自称料理好きなのにマジないわーww」
と私の普段の料理をこきおろし始めた。

友人達はみんな「えっ……別におかしくなくない…?」ってドン引いてた。
嬉々として私をこきおろす彼氏の姿に引いてたのもあると思う。

友人達とわかれた後、皆が自分の話に乗ってこなかったのが面白くなかったのか、「みんなお前に気を遣ってただろ!!俺の友人に気を遣わせるなんてお前ホントにカスだな!!」ってなぜか私にキレてきた。
意味わかんなすぎてすぐ別れたわ。

【友人の前では亭主関白を気取る彼氏。私の料理をこき下ろし、友人達がドン引き】の続きを読む

このページのトップヘ